ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月04日

ウッド負傷、主将選択は「選手に一任」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

djourou800-1470226483


新戦力FWボビー・ウッドが、火曜日に骨盤を打撲し、「ひどい血腫がある。動くことさえままならないんだ。」とラバディア監督はコメント、これにより土曜に行われるストーク・シティとの出場も未定となった。


一方で眼窩を骨折したエミル・スパヒッチについては「1週間」は安静とのことで、土曜日から自転車と軽いランニングを始めるという。


また来季の主将については、ラバディア監督は前年度と同様に、選手達の選挙で選出することを明かしたが、しかしそれと同時に昨季主将を務めたヨハン・ジュルーについては「彼は良くやってくれていたよ」とも評価している。