Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月21日

侍対決!ハンブルク酒井vsフランクフルト長谷部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

japan800-1421061459
ハンブルクの地元紙ハンブルガー・モルゲンポストは、今夜日本時間27時半から行われるハンブルクvsフランクフルト戦にて、長谷部誠との日本人対決に臨む、酒井高徳の記事を掲載した。

2008年に浦和レッズからヴォルフスブルクに移籍し、その後ニュルンベルク、フランクフルトと渡り歩いた日本代表主将は、ドイツで活躍する日本人選手のなかでも最古参であり、ここまでブンデス通算2219試合に出場して6得点。

一方の酒井高徳も、2012年にアルビレックス新潟からシュトゥットガルトへと移籍し、昨夏に当時の恩師ラバディア監督の呼びかけでハンブルクへと移籍。ブンデス通算116試合に出場しているところだ。

酒井は、長谷部について「知り合って時間が経ちますし、お互いのことはよくわかっていますよ」とコメント。

日本代表でも、ブラジルでのW杯をはじめ、これまで4年にわたりチームメイトとして戦っており、数週間前には、オーストラリアにてワールドカップ予選で共にピッチに立ったばかりだ。

しかしこれから迎える戦いを前に酒井は「ピッチでは友情は横に置いておきます。初勝利が欲しいですし、長谷部さんに勝ち点は渡したくはありません」と宣言。

なお同紙によれば、これは直接すでに長谷部に伝えているようで、酒井は「日本代表でライングループを作っていて、定期的に連絡をとりあっているんですよ」と明かしている。

【先発予想】
ハンブルク:アドラー – ディークマイアー, エクダル, スパヒッチ, ダグラス・サントス – 酒井高徳, ホルトビー – N. ミュラー, ハリロヴィッチ, コスティッチ – ラソガ

フランクフルト:フラデツキー – チャンドラー, アブラーム, バジェホ, オチプカ – 長谷部誠, マスカレル – セフェロヴィッチ, ファビアン, タラシャイ – マイアー


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker