ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月27日

今季中の復帰を視野に入れるアドラー

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


第27節のボルシア・ドルトムント戦にて、相手選手と交錯した際に肋骨に骨折を負ったレネ・アドラーだが、水曜日には自信に満ちた表情を浮かべながら、「順調にきていて嬉しいよ」と喜びをみせた。

「今は、できるだけ早く回復できるように、全力をつくしているとこrだんだ。シーズン中に、またチームの助けになりたいと思っているんだよ」

なおチーム内では、守護神の復帰は第33節のシャルケ戦を睨んでいる模様だ。

それまではアスレティック系の回復に努め、来週にはピッチで個人練習に勤しむことになるだろう。

「それからは様子を見て見なくてはならないさ」と元ドイツ代表GK。

それまでは、ハンブルクは代役を立てることになるのだが、しかし週末の試合に向けてはマテニアが負傷により出場が危惧され、代わりに第3GKミッケルの出場が有力視されている。