ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月22日

レネ・アドラーがハンブルクを退団

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1495444929
元ドイツ代表レネ・アドラーが、今季かぎりでハンブルガーSVを退団することを自身のフェイスブックにて明らかにした。

契約を今季いっぱいまで残していた31歳のGKは、「クラブ首脳陣に対して、来月いっぱいまでとなっている契約を延長しない旨をつたえたんだ。」とコメント。

ただし「別の予定をすでに決めているわけではない」とも強調しており、「他のクラブとも話し合いはとくに行なっていない。どこにいくことになるのかまだ白紙なんだ」とも明かしている。

そしてファンに対して感謝の気持ちを綴ったアドラーは、「新たなホーム」となったハンブルクへ引退後にも戻ってくる可能性について示唆。ただこれからは「新しいチャプター」へと向かうことを宣言し、「でもこれは別れではない。またね、と言わせてくれ」との言葉で締めくくった。

2012年夏にレヴァークーゼンからハンブルクへと加入したアドラーは、幾度となくチームが入れ替え戦に臨む激動の時代を守護神として支え、今季は負傷に泣かされたところもあったが、ここまでリーグ戦117試合に出場。ドイツ代表としては12試合で出場を果たしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報