ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月26日

プレミア?バイエルン?アドラー「可能性は除外しない」

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1495725359
今週の月曜日に自身のFacebookにて、今季かぎりでハンブルガーSVを退団することを明らかにしたレネ・アドラーが、kicker誌とのインタビューに応じた。

これまでレヴァークーゼン、そしてハンブルクにて、ブンデス1部通算255試合でプレーしてきたアドラー。ハンブルクでは5年間過ごすことになったのだが、しかしその間で入れ替え戦を4度経験するなど、まさに激しい荒波にもまれつづけた時間でもあった。

「この4年間、僕たちはまさに綱渡りの状態だったよね。正直、この5年間を思えば、これからどんなことが起ころうとも決して動じることはないだろうね」とアドラーは振り返っている。

これまで守護神を務めてきたそのハンブルクをさる決断を下したわけだが、しかしながらそのまま現役生活にピリオドをうつ考えはない。「2・3年はまだ、欧州でいいレベルでプレーできると思うよ」と元ドイツ代表。

プレミアやバイエルンの第2GK候補としても噂が浮上しているところだが、「海外でのプレーは考えの中には常にあるけど、ただ最終的にはどういうオプションがあって、全体的にどういうシチュエーションなのかをしっかりと判断することだ。」とコメント。「だから今のところはまだ、なにも可能性は除外してはいないんだ」と言葉を続けた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報