ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年07月03日

ハンブルクのブルーフハーゲン代表「また残留争いをする可能性はある」

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨季は最終節でようやく1部残留を確定させたハンブルガーSV。ヘリベルト・ブルーフハーゲン代表は、今季も同様の展開になる可能性があると考えているところだ。

「残留争いに巻き込まれる可能性があるのは、10クラブはあると思うね。そのなかの1つはハンブルクだよ」

なおここまではパパトプロスを完全移籍で獲得、さらにFWハーン、CBテルケ、GKポラースベックを迎え入れたが、「優先事項はCBと左サイドバックだね」と同氏。「もう予定の4分の3までは来れたと思うよ」と言葉を続けた。

ただその一方で人材過多であり、節約政策を進めるハンブルクとしては、目的意識をもった人員削減もまた求められることになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報