ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月31日

若手登用の中で結果が求められる、ハンブルクのギズドル監督

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


開幕から2連勝と思いがけず好スタートを切ったハンブルガーSV。しかしながらそれ以降の8試合では未勝利が続き、開幕から全試合未勝利のブレーメンとケルンを従え、現在は入れ替え戦となる16位にまで転落している状況だ。

しかしそれでもヘリベルト・ブルーフハーゲンCEOは同監督への支持を表明しており、「自分たちのことに集中して取り組んで欲しい」との考えを示している。

一方のギズドル監督も、この後押しに対して「とても我々にはまとまりがあるし、それがこの状況から打開していくためのいい土台となってくれるだろう」と感謝。

ただしそのためには勝ち点が求められることも理解しており、「責任は感じているし、意欲的にこの仕事に取り組んでいきたい」と意気込みをみせた。

ただそんななかで、若手を積極登用しながらも結果も出さなくてはならないという状況にもあるのだが、「基本的には信頼を送り続けるべきだと思う」と我慢の必要性を訴えつつも、「ただそれを選手たちの方がしっかりと答えていかなくてはならないものだがね」と、選手たちへ奮起を求めている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報