ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月06日

ハンブルク、ニコライ・ミュラーがボールを使った練習を再開

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今シーズンの開幕戦にて、ゴールを決めた際のパフォーマンスで前十字靭帯を断裂する大怪我をおったニコライ・ミュラー。それからおよそ7ヶ月が経過し、再びボールを使った練習を再開。徐々にカムバックが視野に入って来たようだ。

「膝は晴れていないと、とてもポジティブだよ!」と、火曜日にクラブ公式ツイッターにて、ベルント・ホラーバッハ監督はコメント。現在は別メニューをこなしているところだが、以前に指揮官は「比較的早く、彼は状態を戻すことができるのではないか」と期待感を示している。

特にハンブルクでは今季わずか18得点にとどまるなど得点力不足に悩まされており、まだわずか15分程度しかプレーしていないミュラーはその1得点で、チーム4位タイの得点数に相当しているところだ。

特にハンブルクは週末に行われたマインツ戦で、数的優位を活かせず手痛いドローに終わっており、ホラーバッハ監督が語る「奇跡の実現」のためにも、ベテランウィンガーのカムバックは待ち遠しい限りである。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報