ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月09日

ハノーファー、米国代表FWボビー・ウッド獲得へ

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


これまでにもボビー・ウッドに対するハノーファーからの関心は長く伝えられてきたが、どうやらついに決着をみることになりそうだ。詳細を詰め、月曜日にも米国代表とサイン。期限付きながら、買い取りオプションつきで、ハンブルクと合意に至っている。

これによりハノーファーにとっては、浅野拓磨(アーセナル)、ケヴィン・ヴィマー(トッテナム)に続き、3人目のレンタルでの獲得選手を今夏に迎えることとなった。

先日アンドレ・ブライテンライター監督は、ウッドについて「大きなポテンシャルをもった選手」と、獲得を希望していることを明かしており、その念願が間も無く叶うということに。

なお昨季にクラブ史上初となる2部降格を喫したハンブルクからは、今夏2人目の新規獲得選手ということになり、先日はリオ五輪金メダリストのボランチ、ウォレスを移籍金600万ユーロで獲得したばかりだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報