ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月09日

ハンブルクがシュトゥットガルトより、MFオレル・マンガラをレンタル

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部開幕戦では、ホルスタイン・キールに0−3と完敗を喫したハンブルガーSVだが、水曜日にはさらなる新戦力の獲得を発表した。シュトゥットガルトよりオレル・マンガラを迎え入れている。

 マネージャーを務めるラルフ・ベッカー氏は「彼が市場に出てくるとは思っていなかった」と明かし、「スムーズにシュトゥットガルトとの移籍交渉が進んでよかった。オレルが我々にとって今シーズン、非常に重要な役割を果たしてくれると確信している」と期待感を示している。

 ベルギーのRSCアンデルレヒトにて育成された中盤のオールラウンダーは、2016年にはボルシア・ドルトムントへとレンタル移籍しAユース制覇を達成。その翌年にはドルトムントでユース監督を務めていたヴォルフ監督率いるシュトゥットガルトへと渡っていた。

 しかしそのヴォルフ監督はシーズンなかばで退団、クラブの中盤では激しい定位置争いが繰り広げられており、若手選手としてさらなる飛躍を期するためにも実践経験をつめる場所を模索しているところだった。

 なおすでにマンガラは水曜日から練習に参加。背番号は25を身につける。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報