ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月31日

ハンブルク、ザンルツブルクからファン・ヒチャンをレンタル

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 移籍期日最終日となった8月31日、2部ハンブルガーSVはさらなるオフェンスの強化を発表した。オーストリア1部RBザルツブルクからファン・ヒチャンを、1年間の期限付きにて獲得。

 マネージャーを務めるラルフ・ベッカー氏は、「国際舞台でもその高いクオリティを証明している選手」と評価し、「欧州市場のなかで多くの注目を集めていた」なかで獲得できたことへの喜びを語った。「チームの目標達成のための一助となると確信している」

 2018年に18才のときに浦項スティーラースからFCリーファリング、そしてRBザルツブルクへと渡った同選手は、これまでの3年間でリーグ戦59試合に出場して17得点をマーク。3年連続リーグ優勝を果たしており、CL予選やELでも国際舞台を経験。現在は韓国代表としてアジア大会に参加しており、その後にハンルクブへと合流することになる。

 なおハンブルクでは今夏、ハイロ・サンペイロを獲得するも、膝に重傷を抱えたために長期離脱へと入っており、その穴埋めが迫られているところだった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報