Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月22日

キント会長「とにもかくにも1部残留」

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hannover 96 v FC Bayern Muenchen - Bundesliga


「なんとか、2002年に1部に昇格してから、ここまで2部に落ちないままきたよ」と振り返ったマルティン・キント会長。今季の前半戦では、自動降格圏内で折り返すこととなったが、「監督の交代と選手の獲得によって、さらにチームはアップした」との考えを示し、「目標はあくまで1部残留。それ以外のことはすべて二の次だ」と語った。


特にシャーふ監督については、「残留争いの最中」という「難し状況の中で監督になってくれた。嬉しいよ。」と述べ、「本当に納得している。9割がたそうだ。ここまでの気持ちははじめてのことだよ。想像できなかったほどにいい雰囲気を作り出してくれている」と評している。


一方で財政面については「明らかに改善している」とコメント、「負債もないし、資本にダメージを与えることもないよ」と胸を張った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker