Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月23日

試合前コメント:「先駆者」シャーフ

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1453487875

試合前コメント:シャルケ






監督:トーマス・シャーフ
… 練習の中で、敗者にバツとして腕立て伏せなど
刺激をちょっと与えるためにも、もっと楽しめるようにね


たいていの選手は、子供のころにそういうことを経験しているもの。とても真面目なプレーの時というわけではないから、こういうこともプラスになるよ。夕方には、負けたほうが勝ったほうに、ディナーを持っていくということもするんだ。


… ラップトップトレーナーというニックネームも
いろんな新しいことをやったものだね。選手とプレーについて分析したり。ブレーメン時代では、多くのことを最初にやったもんだ。常にイノベーティブに取り組んでいたよ。数年もたてば、そういうこともいわれなくなったけどね。


例えばツメをメンテナンスする人とか、目の動きの専門家とか。もちろんコンピューターなども用いてね。最初にGPSを使ったのは、我々なんだ。


鍼師をつれてきたり、カメラを常に使ったり、GPSを使ったりしても、私には大して大きなことではない。数年前から知っていることだ。今は自分たちにとってプラスになる方法をチョイスする。そのなかにはお金で買えないようなものもあれば、ちょっとバカげたこともあるよ


CEO:マルティン・バーダー
… ダルムシュタット戦に向けて
今後を占う試合の1つ。それ以上のことはないよ。選手たちにプレッシャーをかけないようにしないとね。ただいい形で出だしを見せる必要はあるのだが。長く苦しい後半戦が待ち受けていることだろう。


ハノーファーは今のとこはうまく事が運んでいない。どこのチームも我々との対戦を望んでいるはずだ。


… 新戦力のアルメイダについて
アルメイダはまだフル出場に耐えられる力がない。しかし50%の力はある。シャーフ監督が彼の力の出し方を知っていることだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker