ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月08日

バーダー氏「最下位は偶然ではない」

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hannover 96 v 1. FSV Mainz 05 - Bundesliga


かつては欧州の舞台で戦っていたハノーファーだが、ここのところは残留争いを強いられ、今季は20試合を終了して勝ち点はわずかに14。


今季途中から就任したバーダー氏は、批判の声に理解を示しており、「成功を味わう必要がある。ただ今はそれがさらに困難なものへとなっているね」と語った。


そして「長年の過ち」が招いたこの状況は、決して「偶然の産物などではない」ともコメント。


しかしながらそれと同時に「チャンスはまだあるんだ」と前を見据えており、現時点では同氏には退任についての考えはない。




試合後コメント

監督:シャーフ
今日はまったく不安定だったし、とにかく不安をもってプレーしていた。確信を持って状況に対処できておらず、自信もまったく感じられなかったよ。


この1週間はあらゆることに取り組んできた。それは見てもらえたのではないかと思う。ただ決めきれない。それが目下の問題だ。もっとリラックスする必要があるのだが、それができていないね。


主将:クリスチャン・シュルツ
勝ち点を得なくては這い上がれない。それはわかっている。美しいプレーを見せるかなんてどうでもいいんだ。今はとにかく勝ち点を得ていかないと。でも今日のようなプレーでは、そんなことはできないさ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報