ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

地元紙ソース:NDR |  2016年02月17日

清武は「回復したが、万全ではない」

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨シーズンの最終節でヘディングを決め、1部残留に貢献した清武弘嗣。夏の代表参加中に中足を骨折したのちに、第4節に復帰を果たしたが、11月に再び代表参加中に中足を骨折して離脱が続いているところだ。


その後はハノーファーは、9試合でわずか勝ち点3しか稼げておらず、現在は7連敗中。第21節を消化した時点で勝ち点14、最下位に甘んじている。


挽回に向けて期待が高まる清武の復帰だが、NDRによればトーマス・シャーフ監督は「すでに回復しているが、まだもちろん万全とまではいかない」とコメント。「全力のパフォーマンスを出し切れる状態へともっていきたいと思っている」と述べた。


本来は先週チーム練習復帰の見込みだった清武。果たしてチームの窮地を救うことができるのだろうか。