ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

サッカーキングソース:Soccer King |  2016年03月03日

ハリル、清武の早期復帰に複雑な心境を吐露「本当に再発してほしくない」

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が3日、7日から9日にかけて千葉県内でトレーニング合宿を行う日本代表候補メンバー26名を発表した。


ハリルホジッチ監督は海外組の選手にも言及。負傷から復帰したばかりのハノーファーに所属するMF清武弘嗣について、「ほぼ海外組とは会いましたけど、清武とは会えなかったです。ただ、ドイツでしっかり復帰してプレーしている。彼のクラブがかなり難しい状況に陥っている。ドルトムントとハノーファーの試合を見ましたけど、(山口)蛍と(酒井)宏樹とも話しました。こっそりロッカールームに入ったんですよ、実は。ハノーファーの選手の状況はちょっと雰囲気が良くなったです(笑)」と話し、ハノーファーに所属するMF山口蛍とDF酒井宏樹とは接触したと明かした。


清武の復帰については「キヨが再スタートしたということで、またすぐ彼とコンタクトして、どんな状況か知りたいと思います。本当にケガが再発してほしくない。なぜかというと、彼がリーグ戦の前に準備をしてなかったので。それをやらないとフィジカル的にはトップにならないですし、ケガの再発の可能性がかなり高いかなと思います」と、復帰してすぐに実戦に出場したことでケガの再発がないかを心配した。


一方で、「彼のクラブが希望を持ってやっているということで、チームの一番優秀な選手ということも聞いている。つまり彼がやらなければいけない、努力しなければいけないという状況になっているんだと思います。今日か明日また電話したい。すでに電話はしているんですが、この前はホームで負けたということで、かなり寂しそうでした」と、ハノーファーにとって清武が重要な選手であることには理解を示した。


king


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報