Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

大衆紙ソース:Bild |  2016年04月16日

清武争奪戦?ポイントは移籍金か

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kiyo8-1457287511

大衆紙ビルトは、仮にハノーファーが2部に降格した場合、例外条項を有するドイツ代表GKロン=ロベルト・ツィーラーとともに、清武弘嗣の保持も困難だと掲載。降格時には移籍金650万ユーロで移籍可能とも伝えた。


さらに同紙によれば清武には、ブンデスのみならずイングランド、さらにイタリアからも関心が寄せられており、以前に伝えられたシュトゥットガルトについては、ディダヴィの後釜として関心を示しているものの、650万ユーロを支払う用意はないとの見方も示している。


2年前にニュルンベルクの2部降格に伴い、移籍金450万ユーロでハノーファーに加入した清武は、ここまでリーグ戦通算50試合に出場し、8得点12アシストをマーク。


なお同じくハノーファーに在籍する酒井宏樹の契約は、今シーズンいっぱいまで。



清武弘嗣まとめページへ

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker