ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月19日

山口蛍がセレッソ大阪に復帰

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

今冬にセレッソ大阪からハノーファーに加入したばかりの山口蛍だが、今夏には再びセレッソ大阪へ復帰することとなった。マネージャーのバーダー氏は「日本代表選手として、確実に2部でその力を発揮してくれたと確信しているのだが、しかし蛍は復帰を切望したんだ」と明かしている。


既にkickerではセレッソ大阪の復帰についてはお伝えしており、移籍金額が焦点とみられていた。


移籍金およそ100万ユーロでハノーファーに加入していた25歳の日本代表は、代表戦での眼窩骨折により長期離脱。ドイツでの挑戦は数ヶ月で終わりを告げたが、同選手は「今冬にハノーファーに温かく迎えてもらい、この素晴らしいクラブでプレーしたこと、そして新しいメンタリティー知ったことは素晴らしいけいけんでした。でもまた家族のところで、慣れた環境でやっていきたいと思ったんです」とコメントしている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報