ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月29日

シャルケ撃破に胸をはるベテランFWハルニク

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



シャルケ戦から勝利を収めた昇格組ハノーファー。ベテランFWマルティン・ハルニクは「僕たちはあれほどのチームを相手に試合を支配していた」と胸を張った。

「昨シーズンでも僕たちにとって、守備をしっかりと固めて相手にあまり自由を与えないというのは、僕たちの得意とする形だった。とても精力的にプレーしていたね。それはスタッツを見てもらえれば証明していると思う」

「僕たちはシステムを少し変更したんだ。」とも明かしたハルニクは、「自分たちの戦いができているし、監督たちが思い描くプランをしっかりと実践できる、その確信をもてているよ。」ともコメント。

「僕たちは一丸となって戦わなくてはならないし、多くのチームが個人の力では僕たちよりも上回ってくることだろう。だから結束してはじめて戦えるようになるのさ。でも僕たちは不安を抱える必要はない。」と言葉を続けている。

なおこれから同選手は、オーストリア代表に参加してワールドカップ予選を戦うことに。それから再びブンデスの戦いが待ち受けているが、ここまで2連勝と最高のスタートを切ったことから「僕たちはまた新しい勢いを手にしている。これを続けていかなくてはいけないし、ヴォルフスブルク戦でも勝ち点を獲得したいね。」と意気込みを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報