ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月08日

ハノーファーがヨシプ・エレスを獲得

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー96は既報通り、ヨシプ・エレスを獲得したことを正式に発表した。23才のクロアチア人CBは、ハノーファーとの2021年までの契約にサインしている。移籍金額は300万ユーロ。


「ヨシプ・エレスは若いながらも、トップチームで数多くの試合に出場してきた選手だ。それに大きな伸び代も持ち合わせているよ」と、マネージャーをつとめるホルスト・ヘルト氏は賞賛。これまで昨季クロアチアでリーグ優勝を果たしたリエカにて主力を務めた。

「3バックでも4バックでもフレキシブルに対応することができるし、とても意欲的で、対人戦に大して決してひるむことなく、またビルドアップにもいいものがある」と、ヘルト氏は評価。

ハイドゥク・スプリトでプロの階段を上がったエレスは、2013年にラツィオへと移籍。その間に加入翌年からレンタル移籍を繰り返し、2016年にレンタルでリエカに加入。2017年に完全移籍を果たしている。

今回の移籍にあたり、エレスは「ブンデスでプレーするという大きな夢が実現した。ここでうまくやれるように全力を尽くし、そしてチームの目標である1部残留を早く達成できるよう助けになりたいと思う」と意気込みを見せた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報