ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月25日

ハノーファー元主将、シュミーデバッハが2部ウニオン・ベルリンへ

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2部ウニオン・ベルリンは、ハノーファーからマヌエル・シュミーデバッハを獲得したことを発表した。ベルリン生まれのベテランMFについて、ウニオンのオリヴァー・ルーネルト代表は「一流の中で蓄積してきた豊富な経験をもたらしてくれる。素晴らしい人間性をもち、チームにとっていかに重要な存在であるかをみせてきた選手だよ」と評価。背番号は24で、まずはレンタルでの加入となる。

一方のシュミーデバッハは「またふるさとに戻ってこれて嬉しいね。経験を活かして、チームのプラスとなっていきたい。いいシーズンを過ごせるようにね。ここで結果を出したくて加入するんだ。どこまでいけるかみてみよう。ハノーファー時代に2部でプレーしているし、ウニオンには多くのポテンシャルがあることも知っている。」と意気込みをみせた。

2003年にヘルタ・ベルリンの門を叩いたシュミーデバッハは、2008年にハノーファーへと移籍。これまでブンデス1部176試合、2部26試合に出場しており、2部昇格を果たした昨季では主将としてチームを牽引している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報