Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月27日

クラフト裂傷、ブルックスも問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GER Testspiel Hertha BSC VS Eintracht Braunschweig 24 01 2016 Sportpark Berlin GER Testspiel


 肩の負傷から回復を目指す守護神トーマス・クラフト。だが火曜日に行われた練習で頭部に裂傷を負っており、ダルダイ監督は練習後「医師に診てもらわなくてはならない」と語った。


さらにブレーメン戦に向けたこの日の練習では、アンソニー・ブルックスが背中の問題で不参加。


復帰時期についてダルダイ監督は「わからない」と述べており「休養しているのだ。真摯な姿勢で対応しなくては」との考えを強調している。


なお2017年までヘルタ・ベルリンとの契約を残す米国代表には、最近ヴォルフスブルクなどからの関心が伝えられているが、マネージャーのプレーツ氏は「どこからもオファーは来ていない」と明かした。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker