Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月17日

カルーとヴァイザーが練習場に復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Training Hertha BSC Berlin Saison 2015 16 16 02 2016 Mitchell Weiser 20 Hertha BSC Berlin und


先日のシュトゥットガルト戦では、ともに筋肉の問題で欠場を余儀なくされたサロモン・カルーとミッチェル・ヴァイザーが、アスレティックトレーナーのフィート氏の指導の下、火曜午後にランニングメニューに特化して練習する姿が見受けられた。


両選手ともに次節ヴォルフスブルク戦での出場への期待が持たれているが、ダルダイ監督は「筋肉の負傷では焦りは禁物だ。日々様子を見て行って、それからフルメニュー参加の時期を決めるよ」と慎重な姿勢を崩していない。


なお「水曜日からヴォルフスブルク戦に向けて集中的な練習を行う」という指揮官は「これまでに敗戦後には良いリアクションを見せてきた。今週も集中して取り組み、そして土曜日でも成功をつかみたいと思うよ」と宣言。


これまでヘルタはドルトムント戦敗戦後にシュトゥットガルト戦で勝利(2−1)、ヴォルフスブルク戦敗戦後にケルン戦で勝利(2−0)、シャルケ戦敗戦後にインゴルシュタット戦で勝利(1−0)、グラードバッハ戦敗戦後にハノーファー戦で勝利(3−1)、そしてバイエルン戦敗戦後にレバークーゼン戦でそれぞれ勝利(2−1)を納めてきている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker