ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月26日

ベーレンス「ルフカイ監督は僕の良さを知っている」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

すでに契約が切れるヨハネス・ファン・デン・ベルクの退団、そしてサシャ・ブルヒェルトのフュルト移籍が伝えられたヘルタ・ベルリンだが、これにさらにロイ・ベーレンスが続く模様だ。


オランダ代表経験もある攻撃的MFは、母国のメディアに対して「話し合いを行っていて、すべての関係者は僕の意識を理解している」とコメント。「ルフカイ氏がベルリンで監督を務めていた時には、僕は海外初挑戦をいい形でスタートすることができていた。彼はウィンガーを重視するちおころがあったし、僕のストロングポイントを理解してくれていた」と言葉をつづけた。


2014年にアルクマールから、移籍金150万ユーロで加入した同選手は、移籍初年度では27試合に出場して4得点をマークするなど及第点の活躍をみせていたものの、昨シーズン途中にダルダイ監督g就任してからは役割を得られておらず、今冬にはすでに移籍の噂が浮上。現在は、そのルフカイ監督が就任したばかりの、2部シュトゥットガルトとの噂が伝えられているところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報