ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月08日

シゲルチがガラタサライへ移籍

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



既報通りトルガ・シゲルチが、ガラタサライへ移籍することが明らかとなった。メディカルチェックを無事に済ませた24歳は、昨季国内カップ戦を制した同クラブと2019年までの契約を結んでいる。


2013年にベルリンに加入して好スタートを切ったシゲルチだったが、その後は負傷に泣かされ、昨シーズンも先発は13試合のみ、無得点2アシストに終わっており、先日行われたELブロンビュ戦はその辺りも考慮して、大事をとって欠場した。


トルコ代表としてユーロ出場を夢見ていた同選手は、もともも今冬にも移籍に思いを巡らせていたもの、延長を目指していたヘルタ側は残留を選択。しかし契約が今季いっぱいまでとなったことから、首脳陣はシゲルチ放出を決断しており、すでに穴埋めとしてリヴァプールからアランをレンタルにて獲得している。


移籍に際して、シゲルチは「僕は子供のころからガラタサライファンでね」と明かし、「この移籍がうまくいったことについて、すべての関係者に感謝の気持ちを伝えたい」と喜びを語った。


ヴォルフスブルクで育成され、これまでグラードバッハ、そしてヘルタ・ベルリンでプレーした身長185cmのMFは、ここまでブンデス1部通算59試合に出場、1得点をマークしている。


なお今回の移籍金は約200万ユーロで、背番号は27。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報