Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月06日

ルステンベルガーが練習中断、シェルブレッドは様子見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fussball Herren 2016 17 1 Bundesliga Hertha BSC SC Freiburg Sebastian Langkamp Nr 15 Hert

土曜午後に行われるフライブルク戦に向け、月曜日にトレーニングを行ったヘルタ・ベルリン。しかしその練習の終了間際に、アラグイとの対人戦でCBセバスチャン・ラングカンプが負傷。練習後も治療を受け、くるぶしにバンデージを分厚く巻いてその場を後にした。


練習後にダルダイ監督は「明日見てみなくてはならない」と語っており、まだ負傷に関する詳しい情報が入ってはきていないものの、夕方にはクラブより、火曜の練習に参加する見通しである事があかされている。


その一方で、開幕戦でふくらはぎに打撲を受けたDFファビアン・ルステンベルガーは個人練習を行っていたが、指揮官によれば火曜日には練習復帰を果たすとのこと。


また同じく開幕戦で大腿筋に負傷を負い、それでも主将を務めるノルウェー代表に合流。結局は出場せずに月曜に一足早く戻ってきたMFペア・シェルブレッドについては、ダルダイ監督は「リスクは冒さない」と明言。「もしも木曜に万全ならオーケー。そうじゃないなら落ち着かせる」との考えを強調している。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker