Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月10日

ノルウェー代表GKによる注目の直接対決

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nyru_800-1473425458
土曜日に行われるインゴルシュタットvsヘルタ・ベルリン戦での1つの見所が、ルネ・ヤースタイン(31)とエリアン・ニュラン(26)によるノルウェー代表GK対決だ。

この両者が過ごしてきた1年間は実に対照的なものだ。昨夏にインゴルシュタットへ加入したニュランは、ラマザン・エズカンとの併用という形で先発GK争いを展開。しかしほどなくしてハーゼンヒュットル前監督はエズカンを先発GKとして指名し、結局は公式戦わずか7試合の出場、しかもすべて未勝利にとどまったのである。

その一方でヤールスタインはむしろ、トーマス・クラフトのバックアッパーとして一昨年冬からヘルタに在籍、ちょうど1年前は出場機会を求め移籍の話題が挙がっていたのだが、クラフトの負傷によりチャンスをつかむと、そのまま先発GKに収まり、最終的にチームは飛躍を遂げ7位で、ELプレーオフ出場権を獲得に貢献。

そんな対照的なクラブ事情とは異なり、ノルウェー代表での両者は立場は逆の立場となっていた。昇格組のインゴルシュタットで出場機会が少ないニュランが正GKを務め、上位争いを展開するヤールスタインがバックアップを務めていたのである。

しかしそんなニュランにも転機が訪れ、今夏就任したカウチンスキ監督就任が先発GKへと昇格。今回の代表戦は、それ以来はじめての参加となった。しかし注目のW杯予選ドイツ代表戦でゴールを守っていたのは、なんとヤースタインだったのである。「失望は当然だろう。当然だ。ドイツ戦でプレーしたかっただろうから」とカウチンスキ監督。「でもスポーツマンとしてこれを受け入れているし、ヤースタインとは問題はないよ」と言葉を続けた。

結局ドイツ戦では、ヤースタインの好セーブもむなしく0−3で敗戦。そしてそれから最初のブンデスリーガの試合で、その両者が互いのクラブで先発GKとして激突することになる。ノルウェー代表守護神のプライドをかけた争いは、日本時間の今日、22時半からキックオフだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker