Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月14日

ブルックス、シャルケ戦での出場は「ギリギリ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fussball, FC Ingolstadt (IN) - Hertha BSC Berlin (B)
開幕から連勝を飾ったヘルタ・ベルリン。週末の相手はシャルケ04だが、アンソニー・ブルックスの出場が危ぶまれていることが、指揮官の口から明らかとなった。

23歳の米国代表CBは、筋肉の問題のために火曜午後の練習参加を見送っており、ダルダイ監督は「筋肉の問題はいつでもむずかしいものさ」とコメント。「試合まではギリギリだね」と述べている。

さらに同じくCBセバスチャン・ラングカンプも、背中の問題のために練習参加を見送ったが、こちらは定期的な予防措置であり、水曜、おそくとも木曜にはチーム練習復帰の見込みだ。

なお右足に打撲を抱えていたミッチェル・ヴァイザーも、水曜か木曜から復帰予定となっており、インゴルシュタット戦で大腿筋の負傷のため欠場したMFペア・シェルブレッドは、すでに練習復帰を果たしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker