Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月15日

ヘルタ・ベルリンが自前のU23とテストマッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1473852346
ヘルタ・ベルリンは水曜、自前のU23とのテストマッチを実施した。ダルダイ監督はその理由について、ブンデスでの出場機会を得られていない選手に対して「練習ではなく実戦経験を積むためだ」と説明。「オフサイドもしっかりと判定した。いい練習だったと思うよ」と語った。

なおこの試合ではセバスチャン・ラングカンプ(背中)とペーター・ペカリク(筋肉系)、そしてミッチェル・ヴァイザー(右足)が欠場、しかし木曜には練習復帰の見込みとなっている。なお前節欠場したペア・シェルブレッド(大腿)はフル出場を果たした。

ただ内転筋に問題を抱えるアンソニー・ブルックスについては、まだシャルケ戦での出場が危惧されたままとなっており、もしも欠場となった場合には前節にボランチで出場したシュタークを後ろに下げ、復調したシェルブレッドをボランチに配置することが考えられるだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker