Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月16日

ヘルタ期待の若手マイアーが右足首を負傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1479219077
ヘルタ・ベルリンの若手アルネ・マイアーが、練習中に行われたバウムヨハンとの対人戦で、右足首の靭帯を損傷。

ダルダイ監督は「あまりよくないように見えるね、一人で動けないのだから」と話していたのだが、その後に受けた検査の結果手術の必要はなく、これから保護を身につけて回復を目指していくこととなった。

17歳のMFはヘルタの中でも特に期待される逸材であり、ダルダイ監督は「世界中のどのスカウトのリストにも名前が含まれているだろう」と評すほどの選手だ。

その一方で、今夏にヘルタに加入するも、膝の負傷によりここまで離脱が続いているオンドレ・ドゥダだが、なかなか痛みが取れないことから、ミュンヘンのミュラー=ヴォールファールト医師の診察を受けることになった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker