Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月23日

ドゥダの目標は「今冬のキャンプ参加」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Berlin Sportpark GER 1 FBL Hertha BSC Saison 2016 2017 Training Foto Ondrej Duda
今季に移籍金400万ユーロを投じて獲得するも、ここまで負傷により欠場が続いているオンドレイ・ドゥダ。今夏に行われたユーロ2016に出場した同選手は、さらにレギア・ワルシャワにてCL予選にも出場。

その後にヘルタ・ベルリンへと加入したものの、わずかその数日後に膝を負傷して離脱。復帰が間近とみられていた11月はじめにも再び負傷しており、先日はミュンヘンのミュラー=ヴォールファールト医師の下を訪れた。

そしてダルダイ監督によれば、目標は「今冬のキャンプへの参加」とのことで、特に手術はせずに保存療法で回復をはかり、同医師の見立てでは後半戦から出場可能になるとのこと。

なお火曜日に行われた今週最初の練習では、かかとに問題をかかえるルネ・ヤースタインとミッチェル・ヴァイザーが参加を見合わせた。ヴァイザーはアスレティックコーチとともに個人練習に勤しみ、ヤースタインは母国ノルウェーの年間最優秀サッカー選手賞の受賞へと向かっている。ヤースタインは水曜には戻って来る模様。

ヴァイザーの見通しについては、ダルダイ監督は「順調にいけば金曜にチーム練習に参加する。それなら十分に間に合うよ」との味方を示している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker