Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月27日

マインツ戦を前にダルダイ監督「今季成長を見せるクラブ同士」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【試合前コメント】
パル・ダルダイ(監督:ベルリン)
…ヴァイザーは欠場
ウォーミングアップなど軽い動きについては問題はないのだが、しかし3vs3など素早く切り返したりする動きではまだ違和感を覚えていてね。彼は対人戦にたけ、相手を落ち着かせない要素となるだけに、欠場は残念だよ。しかしオプションは他にも控えている。

…アウグスブルク戦ではオフェンスに精彩を欠いた
この間にシュトッカー、カルー、イビセヴィッチ、そして原口元気が再びフレッシュな状態にある。この前よりも確かにオフェンス面は改善していかなくてはならないし、意欲的に最終ラインまでしっかりと走れないといけないよ。

…シェルブレッドも負傷で欠場
しかしルステンベルガーが同じだけの安定感をもたらしてくれている。

…復帰を目指すダリダについては
今週の練習ではいい印象を残していた。90%といったところだろうか。

…今季はホームで唯一の全勝チーム
5連勝を飾っていることを思えば、今回の試合では我々の方が優位な立場で試合をするということになるだろう。ただし彼らも国際舞台で良い経験を培っているし、両クラブはともにさらなる進化を見せていると思う。

…相手MFマリについて
彼の能力はわかっている。ちゃんと準備するよ。ただそれが最も大きな問題ということではない。うちにだって同じようなクオリティをもった選手がいる

…3試合無得点のイビセヴィッチについて
彼はどう動き、ゴール前にいるべきかをわかっている選手だ。多くのスペースを作り出してくれるし、得点をしなくともチームのためにハードに取り組んでくれる。ああいうプレーを続けていれば、得点はついてくるさ

…日曜開催について
日曜の夕方というのは、決して理想的な日程ではないけどね、しかしそれでも4万人以上の観衆がつめかけてくれることだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker