ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月01日

ヴァイザーがチーム練習復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4226
次節のホーム戦ボルシア・ドルトムント戦では、ヘルタ・ベルリンはミッチェル・ヴァイザーをオプションとして加えられるかもしれない。ドイツU21代表MFは、背中の神経の問題がさらに大腿にまで広がり離脱が続いているところだが、火曜日にはチーム練習復帰を果たしている。

ダルダイ監督は「いい練習ができた。みんな喜んでいるよ。しかし今後の反応は見ないとね。それでもこういう対人戦を含む、こういう練習をまた行うことはできた。順調にいけばドルトムント戦はいけるだろう」との見方を示した。

なおサロモン・カルーが打撲のために、セバスチャン・ラングカンプは背中の問題のために練習参加を見合わせたが、両選手ともに週末では引き続きオプションとなる見通し。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報