ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月15日

ベルリン、攻守の主力選手シュトッカーとシュタークがメンバー外に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マインツとのアウェイ戦に臨むヘルタ・ベルリンだが、この試合で攻守の主力、ヴァレンティン・シュトッカーとニクラス・シュタークの名前が、金曜日に発表された18人のメンバーから外されていた。

シュトッカーは大腿筋に問題を抱えており、先日行われたアウグスブルク戦では1得点1アシストをマークする活躍をみせるも、後半69分には交代を余儀なくされていた。そして水曜日にチーム練習復帰を果たしたスイス代表だったものの、しかしながらこちらも途中で中断。結局今節での出場は見送られている。

また同じく先日22歳になったばかりのニクラス・シュタークについては、過度の負担により右足が反応を見せているとのことで、先日22歳になったばかりのドイツユース代表もマインツ戦での欠場を余儀なくされた。

そのほかベルリンでは累積警告によりウラジミール・ダリダも欠場。そのため今回のメンバーには、昨夏に加入するも負傷により長期離脱を余儀なくされたオンドレイ・ドゥダ、そして若手フロリアン・コールズも含まれている。


vsマインツ戦先発予想:ヤースタイン – ペカリク, S. ラングカンプ, ブルックス, プラッテンハルト – シェルブレッド, アラン – エスヴァイン, カルー, ミッテルシュテート – イビセヴィッチ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報