ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月16日

ベルリン、ミッテルシュテートが開幕戦欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最近では先日行われたDFBポカール1回戦でのファンによる暴動が話題となっているヘルタ・ベルリンだが、その一方でブンデスリーガの開幕戦はもう間近に迫っている。

この試合では、負傷をかかえるダヴィー・ゼルケ(足首)、ヴァレンティノ・ラザロ(靭帯)、ユリアン・シーバー(軟骨)、そしてジョナサン・クリンスマン(靭帯)が離脱することになっているが、さらなる離脱者をダルダイ監督は抱える結果となった。

そのポカール1回戦では、マキシミリアン・ミッテルシュテートが足の負傷のために欠場を余儀なくされていたのだが、今回の開幕戦についても「出場することはできない」との見方を指揮官は示している。

まだ復帰時期については具体的には明らかになっていないとのことで、「正直難しいんだ。そこまで大きな負傷ではないがリスクもおかしたくはない。明日かもしれない、明後日かもしれない。実際、毎日練習できるのではないかと期待しているくらいだよ」と説明した。

20歳のサイドバックは昨季、リーグ戦20試合で出場、1得点をマークしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報