ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年09月06日

ノルウェー代表元主将シェルブレッド「ドイツ代表戦は忘れるべき」

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年2月まで主将を務めていたノルウェー代表が、先日行われたドイツ代表戦で大敗を喫したペア・シェルブレッド。家族との時間を多く過ごすために代表引退を決意したMFが語る同僚ヤースタイン、代表復帰の可能性、そして日曜日に行われるブレーメン戦について

…シェルブレッド選手、2月までノルウェー代表主将を務めていたわけですが、先日のワールドカップ予選ドイツ戦での大敗は自宅で歯がゆい思いでご覧になっていたのでは?

ペア・シェルブレッド(MF:ヘルタ・ベルリン):試合前には何人かの選手たちと電話で話したんだけど、でもピッチ上で起こったことにはどうしようもないからね。わずか20分でドイツを相手に0−3とリードされては、もう試合は決まってしまったも同然だよ。彼らは世界最強のドイツなんだから。そして僕たちは単なるノルウェーにすぎない。ただそれでも、あまりリスペクトしすぎる必要はなかっただろうけど。

…開始からそういった印象を受けましたね。これはメンタリティの問題によるものなのでしょうか?

シェルブレッド:確かにノルウェーはあまりにも不安を感じている印象だった。それでは空中戦でも対人戦でも勝てるようなものではないよ。そして2失点目、さらに3失点目を喫してしまい、完全に自信を喪失してしまっていたね。深い位置に構えてプレーしていたし、試合前に過度な期待を抱いていたわけでは決してないけど、でもこんな結果になってしまった。ただあくまで勝ち点3の試合にすぎないという見方もできるし、世界王者との戦いであったという見方だってできる。僕たちは小国なのだから。でも将来性をもったチームに変わりはないとも思っている。U21はいまはとてもうまくやっているし、例えばジョシュア・キングがプレミアという大舞台でトップレベルでやっている。今回の試合についてはわすれるべきさ。

…ラーシュ・ラーゲルベック新監督就任からチームに不協和音が伝えられたこともありましたが、その影響は?
それはないね。彼はいまも本当にとても良い監督のままだよ。ただこのチームはまだこれから勉強していかなくてはならないのさ。

…代表復帰の可能性は?
その可能性もあるかもしれない。状況にもよるよ。フィジカル的にどうなのか?代表の状況は?クラブはどう考えるだろう?とかね。2月は若手に活躍の場を譲りたいと思ったし、いまもその決断はよかったと思うけど、でも将来のことなんて誰にもわからないものさ。

…ヤースタインがクラブに戻って来ますが

シェルブレッド:中央でドイツのようなトップ選手を並べているチームをどフリーにしてしまうようでは、ゴールキーパーにはなすすべなんてないよ。いくつかコーセブをみせていはいたし、本来ならドイツはもっと3・4点は得点していた可能性もある。ああいう試合はGKにとっては辛いことだろうね。

…この試合が次のブレーメン戦に影響する可能性は?

シェルブレッド:ルネは経験豊富な冷静なタイプのGKだ。しっかりと気持ちを保っていることだろう。それにあの試合で彼は、ノルウェー代表のなかでベストパフォーマンスをみせた選手だったのだし。チームとして 、ブレーメンを相手に全力を出し尽くさないと勝利できないことはわかっている。ホーム戦だし、良い感覚で試合に臨むよ。そしてその試合でゴールを守ってくれるのは、僕たちが全幅の信頼をよせる男だ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報