ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月04日

シャライ、まもなくハノーファーへ

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

szalai8-1451825919


今季後半戦からは、アダム・シャライはホッフェンハイムではなく、465km離れたハノーファーで迎えることになる。同選手は日曜にもハノーファー入りし、月曜日のメディカルチェックを受けて契約にサインを済ませる見込みだ。


ハノーファーのバーダーCEOは既に「選手ともホッフェンハイムとも合意に達した」ことを明かした。「彼は10時には練習場に姿を見せるよ」


レンタル料は約60万ユーロで期間は今季いっぱいまで、さらに400万ユーロの買い取りオプションも有している模様。


なおホッフェンハイムは2014年に、シャルケから同選手を移籍金600万ユーロで、2018年までの契約で獲得した。


この夏に行われるユーロ2016への出場を睨むハンガリー代表FWとしては、ドイツ代表フォランド、チリ代表バルガス、さらに元ドイツ代表クラーニィや、若手ジョエリントンが成長をみせるホッフェンハイムではなく、ハノーファーで出場機会を得て代表に向けアピールを展開したいところである。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報