Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月12日

後半戦までに間に合わせたいアミニ

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

amiri8-1452505611


前半戦最終節のシャルケ戦で、相手DFリーターとの接触プレーで大腿筋を負傷したナディーム・アミリ。それでもプレーを続行した19歳は、冬の休暇を利用して回復に努めキャンプに参加。しかし首脳陣はリスクを考慮し、まだ通常の練習参加を見合わせているところだ。


なお月曜午前に行われた軽い練習メニューでは、チームメイトらと汗を流す姿が見受けられており、火曜の練習次第でテストマッチの出場の判断が下されることになる。


ユース代表MFは「レバークーゼン戦までにはちゃんと復帰したいよ」と語った。おそらくそれは問題ないはずだ。






きっかけをつかみたいエルユヌシ


ely98-1452522492


2013年に加入し、1年目は21試合、2年目は25試合に出場したタリク・エルユヌシ。しかし今季は役割を失い、わずか4試合の出場にとどまっているところだ。今冬での巻き返しを期して臨んだトレーニングキャンプでは、先日負傷により離脱を余儀なくされた。





SB:タリク・エルユヌシ

… ここまでを振り返って

とても辛い時間となったね。特にユーロ2016本戦出場をかけたプレーオフで、代表招集を受けられなかったのは大きな失望だった。またとないチャンスだったんだけど。あれは辛かったね。


… ステフェンス新監督について

僕にとってはとてもいいと思っている。彼は選手と多く対話をもつし、それで必要とされているという感覚を覚えるよ。今はいい進展を見せていると思う。コンパクトに構えて、ディフェンス面で安定し、コンビネーションもかなり良くなった。シャルケ戦はとてもよかったと思うよ。敗れはしたけれどもね。ただもっとオフェンス面でプラスしていかなくてはならない。這い上がっていけると自信を持っているけど、そのためにはいい出だしが必要だ。レバークーゼン戦やバイエルン戦が控えているしね。それに向けて僕たちは準備期間で、そのベースとなる部分を作っていく。後半戦でダッシュを決めたいんだ。初戦の相手はレバークーゼンだけど、ホームでの戦いだし、どんな可能性もあるよ。


僕自信としては、またチームの助けとなりたい。そして代表復帰を果たしたいね。秋にはW杯予選ドイツ代表戦があるんだ。そこに自分も参加したいと思うよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker