ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月05日

厳しい状況に追い込まれたクラーニィ

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kevin KURANYI Hoff 22 Emotionen enttaeuscht Enttaeuschung Frust frustriert Trauer traurig ve


今冬のキャンプでは練習試合で右足首を負傷、その後風邪をこじらせて出遅れたケヴィン・クラーニィ。


すでに復調を果たした元ドイツ代表ではあるものの、アダム・シャライが移籍し、また深く構えるダルムシュタット戦が控える状況ながら、メンバー入りは不透明なままとなっている。


5年ぶりにディナモ・モスクワからブンデス復帰を果たした33歳のFWは、開幕から4試合連続で先発出場を果たしたものの、その後はわずか1回にとどまり無得点0アシスト。kicker採点平均では、4.20と低調な数字に終わっているところだ。


加えて今冬にホッフェンハイムは、アンドレイ・クラマリッチを獲得。クラーニィはさらに厳しい状況へと追い込まれている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報