Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月24日

若手オクス、ナーゲルスマン監督も勉学に励む

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TSG 1899 Hoffenheim - 1. FSV Mainz 05

負傷のタリク・エルユヌシ、そして病気のファビアン・シェアーとともに、若手パトリック・オクスも、午前に行われた練習に姿を見せなかった。


同選手には、ジンスハイムにあるマックス=ウェバー・スクールにてプロジェクトウィークが設けられており、練習が休みとなる木曜以外は、午前の練習参加を見合わせることになるとのこと。


またナーゲルスマン監督も、監督ライセンス取得のため、水曜午前にヘネフにて栄養学の試験を受ける。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker