Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月27日

ナーゲルスマン「ドルトムント対策は明かさないよ」

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tsg8-1456490663

監督:ユリアン・ナーゲルスマン
… ステフェンス前監督について
彼からメッセージを受け取って、祝福してくれたよ。


… トゥヘル監督との親交は?
SMSのやりとりくらいかな。でも滅多にないよ。トゥヘル監督からの影響というのは、多分練習には見られると思う。特にパスの考え方といったところかな。


… ドルトムント戦に向けて
ドルトムントにあまりスペースを与えずに、彼らのオフェンスのテンポを奪いたいと思う。彼らを走らせてしまうと、えげつないほどのオフェンスのクオリティを発揮されてしまうんだ。そこが日曜の試合のポイントとなるだろう。


ドルトムントは非常にヴァリエーションをもってプレーしているし、彼らは全く異なるビルドアップも見せている。相手を走らせたりもするね。つまりは、準備をすることは難しいということだ。結束して答えを見出していかないと。決して簡単なことではないが、ベストを尽くす。


あそこには何も考えずにいくのではない。前向きな気持ちを選手たちはもっているし、いい形で取り組むことができているよ。それがあそこで勝ち点を得るベースとなるんだ。悲観的に考えたら、それは悪影響だよ。


できることなら得点を、2点取れたらいいね。彼らに疲労が蓄積しているとは思うが、しかし選手層は見事なものなんだし、トゥヘル監督はローテーションでも知られた監督。だからどの選手もしっかりとプレーできる状態にあるはずだ。


作戦については口にするつもりはない。ただ大きく分けて2つの方法がある。深く守ることか、高い位置でプレスをかけていくのか。


まだ我々は安心できる場所にいるわけではないんだ。早くこの状況を変えていきたい。もちろんプレッシャーはチームにのしかかっている。それを週末はうまく対処していきたいし、全力で試合に臨めるようにしたいね。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker