ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月20日

元アーセナルのアルマンがテスト生として参加

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

週のあたまからユーロに参加していたファビアン・シェアー、アンドレイ・クラマリッチ、そしてアダム・シャライが練習復帰を果たしたホッフェンハイムだが、さらに筋肉系の負傷を抱えていたベンヤミン・ヒュブナーに加え、テスト生アルマン・トラオレ(26)の姿も見受けられた。


パリ生まれのセネガル代表は、ユース時代をモナコとアーセナルで過ごし、フランスのユース代表としてU19とU21で選出。


ポーツマスやユベントスへのレンタルを経て、2011年からQPR にてプレー。ただし契約切れのため、獲得に際しては移籍金は発生しない。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報