ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月25日

ダルムシュタット、ホッフェンハイムからチョラクをレンタル

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

06 07 2016 xfux Fussball Testspiel FC Sportfreunde Heppenheim SV Darmstadt 98 emspor emonline

7月はじめからホッフェンハイムではなく、ダルムシュタットのテスト生として参加していたアントニオ=ミルコ・チョラクが、既報通り1年間のレンタルで加入することが明らかとなった。


ダルムシュタットのFW陣では、昨季にチームの得点王だったワグナーがホッフェンハイムに移籍し、ザイラーも退団、さらに先日はシャルケからレンタルで加入中の若手プラッテが負傷離脱し、それらを受け首脳陣はチョラクのレンタルを決断している。


テストマッチでは得点を量産していた同選手の獲得について、ファハSDは「ここ数週間でチョラクは納得のパフォーマンスを見せていたからね、だから獲得を決断したよ」と説明。一方のチョラクも「サインできてうれしいよ。すでに選手たちのことを知れたはメリットだし、とてもいい感じで迎え入れてくれた。それに早く慣れるには、これからキャンプに入っていくのもいいことだよね」と喜びを述べた。


ニュルンベルクで育成されたクロアチアのユース代表は、ポーランド1部レヒア・グダニスクへのレンタルを経て、2015年にホッフェンハイムへと加入。そこでも2部カイザースラウテルンへとレンタル移籍しており、さらに今季もダルムシュタットへと戦いの場を移すことになる。




colak8-1469522034FW:アントニオ=ミルコ・チョラク

アピールのためにダルムシュタットの練習に参加して、首脳陣を納得させることに成功した。それと並行して、チームメイトたちと知り合うことができ、とてもいいチームだと感じた。僕が気持ちよく過ごしているのは、誰の目にも明らかだったと思う。昨季にカイザースラウテルンでプレーしていた時、時々ダルムシュタットのチャントを耳にしたんだ。あれはクラブが見せたポジティブな発展のシンボルだと思うよ。数年間このチームをチェックしていたし、このチームができるところをみんなが目にしたと思う。この道を一緒に、僕も歩んでいきたいね。一緒に歌えれば。いい雰囲気を持ち込んで、ゴールの喜びをわかちあいたい。僕にとっては1つの挑戦だ。1部でやれる、得点できるということをみせたいと思うよ。うまくやれると確信している。ワグナーの代わりというプレッシャーはない。何をすべきかは、僕たちはわかっている。確かに得点を量産した選手が抜けてしまったが、でもこれからオフェンスでしっかりと取り組み、ゴールへと結びつけたい。僕としては自分の立場とかを気にするのではなく、自分の仕事に集中して、監督にパフォーマンスをみせ、そしてみんなを納得させていきたいと思うよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報