ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月02日

今季の飛躍を期す五輪参加のトルヤン

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1470056778

これから五輪へと臨むジェレミー・トルヤンは、「とても大きな経験だ。参加できて光栄だよ。とにかく楽しみだね」と喜びを語った。「ブラジルはサッカーの国の1つ。素晴らしい雰囲気になるだろうね。


なおドイツ代表はグループリーグ突破に突破にむけ、前回王者のメキシコ代表戦を皮切りに、韓国、そしてフィジー諸島と対戦。トルヤンは目標について「金メダル」を掲げ、「オリンピックはサッカーにおいて、ワールドカップに次ぐビッグトーナメントだ」とコメント。自身としても好パフォーマンスを披露して、チームへのアピールにもつなげたい。


今季の目標についてトルヤンは「昨季より多く出場すること」と「コンスタントにパフォーマンスを発揮すること」を掲げ、3バック採用となればサイドバックから前にスライドする可能性もあるが、「それなら自分の良さをもっと発揮して得点に絡むよ」と自信をみせた。それは早速リオ五輪からみせたいところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報