Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月06日

デミルバイ、トルコ代表を選択?

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレム・デミルバイ

カレム・デミルバイ



シャルケやドルトムントで育成され、ユース代表ではトルコを代表してプレーしてきたケレム・デミルバイ。

その後にハンブルク、2部デュッセルドルフを経て、今夏にホッフェンハイムへと加入した同選手は、ついにブンデス1部で居場所をみつけて、ここまで3得点2アシストの活躍を披露。

それがトルコ代表テリム監督の目にとまり、今回の代表戦期間ではトルコ代表への参加が、クラブ側より発表された。

実際に先日、kickerとのインタビューの中で同選手は、トルコ代表からの関心について認める発言をしていたのだが、チェコで行われたU21欧州選手権では、出場機会はなかったとはいえドイツ代表として招集。

両親のトルコと、育ったドイツの二つの可能性が残されていたのだが、これによりトルコ代表を選択することになるのだろうか?

だがデミルバイの代理人は、まだその決断は下されていないとの見方を示した。

ハマドはギリシャへ?

今夏に移籍先を模索するも、最終的に受取手を見出せなかったイロリアン・ハマド。ダルムシュタットやアウグスブルク、フランスからも声があがっていたのだが、kickerが得た情報によればギリシャのAEKアテネや、パナシナイコスが関心を示しているようだ。

なおギリシャには同じスカンジナビア出身で親交の深い、タリク・エルユヌシ(ノルウェー)が、オリンピアコスにてプレーしている。

元スウェーデンのユース代表主将は、負傷などの影響もあってホッフェンハイムではうまくことが運ばず、現在はU23で実践を積んでいるところ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker