Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月03日

ナーゲルスマン監督、クラマリッチのスタイルを支持

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kramaric8-1478102173
アンドレイ・クラマリッチにとってバイエルン戦は、レスターからレンタルして初めて、ブンデスで初先発を果たした相手だ。そのときには残留争いを演じていたクラブの一員として、王者とのアウェイ戦に臨みkicker採点3.5と及第点のプレーをみせたウクライナ代表だが、今回は一点して3位という立場で、上位争いを演じるカードへと臨む。

そのなかで今季は、ここまで3得点5アシストをマークし、チームでもっとも得点に絡む活躍を見せているところだが、しかし最近ではあまりチャンスを使うことができておらず、週末のベルリン戦でも至近距離からのビッグチャンスを逃している。

特にそのなかで、ドリブルからの球離れの遅さが指摘されているところだが、ナーゲルスマン監督は「相手からの注目が高まっている」ことも1つの要因との見方を示し、クラマリッチの対人戦から「自分たちにもスペースがうまれている。もちろんロストの可能性もあるし、もっと早く対処していく必要もあるだろう。しかし彼の良い部分はやらせてあげないとね」と、クラマリッチのプレーに対して改めて支持を強調した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker