Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月10日

ホッフェンハイム、3選手が練習参を見合わせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユリアン・ナーゲルスマン監督

ユリアン・ナーゲルスマン監督



今回の代表戦期間では、合計12選手を送り出しているTSGホッフェンハイム。

水曜日に行われた練習では、それ以外にも3選手の姿が見受けられなかった。

そのうちの一人であるニクラス・ズーレは、先日のバイエルン戦で膝に問題を抱えており、ドイツU21参加を辞退。

さらにCBコンビを組むベンヤミン・ヒュブナーも、バイエルン戦の前半で交代していたのだが、風邪をこじらせている状況だ。

さらにFWのサンドロ・ワグナーは内転筋に問題を抱え、別メニューでランニングなどをこなしている。

その一方でホッフェンハイムは、ミヒャエル・レヒナーGKコーチと契約延長を締結した。新しい契約期間は2020年まで。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker