Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月18日

デミルバイ「ハンブルクに感謝している」

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

demirbay800-1479375250
今節迎えるハンブルク戦は、2013年から今夏まで過ごしたケレム・デミルバイにとってまさに古巣戦だ。

「ハンブルクは若手だった僕にプロへと扉を開いてくれたクラブだ。感謝しているしリスペクトしている」と23歳のMFはコメント。

しかし2014年には2部カイザースラウテルン、そして2015年には2部デュッセルドルフへとレンタル移籍を繰り返し、今夏にはホッフェンハイムへの完全移籍を決断した。

その理由について、同選手は、「決して簡単なことではなかった」と良好な関係での別れを前置きした上で、「デュッセルドルフ時代にはまったく様子を聞くような連絡がなくてね。だから必要とされているという感覚はなかったんだ」と説明している。「まったくチャンスはなかったという感じだったね」

だがその判断が正しかったことは、結果が証明しているだろう。

ハンブルクは現在勝ち点2で最下位に転じている一方で、ホッフェンハイムは3位と上位争いを展開、そのなかでデミルバイは主力としての活躍を見せている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker