ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月17日

ナーゲルスマン監督「ウートは良く見えない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

uth8-1487242479
今週はダルムシュタットとの一戦が控えているホッフェンハイム。しかし前節のヴォルフスブルク戦で負傷したマルク・ウートについて、ナーゲルスマン監督は「ろっこつの打撲の具合はあまりよくない。チェックのなかであまりよくない結果だった。土曜に間に合うかはなんともいえない」と語った。

さらにそのヴォルフスブルク戦で累積警告となったベンヤミン・ヒュブナーは今節は出場停止となっており、その代役については「ビチャクチッチ」を指揮官は指名している。

また前節で出場停止となっていたサンドロ・ワグナーは復帰となるが、ナーゲルスマン監督はヴォルフスブルク戦での点取り屋の不在の大きさについて指摘し、古巣戦となるが「うちにはいい分析ができるので彼からの情報は必要ない」とコメント。

同じ代理人を抱えるフリンクス監督について、ナーゲルスマン監督は「最近では12月にあった。再会が楽しみだ」と述べた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報