ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月01日

ルディ、再び右サイドバックでプレー?

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4237
週末のシャルケ戦で、今季リーグ戦初得点をマークしたセバスチャン・ルディ。

「得点を決められてよかった」と語ったナーゲルスマン監督は、「彼はオフェンスに大きなポテンシャルをもっている選手だよ」と言葉を続けた。

一方、この試合でホッフェンハイム公式戦200試合を達成したルディは「僕にとっては得点を決めようが決めまいが、あくまでメインがチームの得点であることに代わりはないさ」とコメント。

試合については、「シャルケが早々に得点を決めたあとで、それから後ろに下がって守りを固めたことには少し驚いたね」と振り返り、「本来ならシャルケはもっと攻撃的にプレーするものだろうけども」との考えを示している。「でもそうさせたという、見方だってできるけどね。」

なおシャルケ戦では、カデラベクとトルヤンの負傷に伴い、本職である中盤から右サイドバックでプレーする姿が見受けられたが、次節でのポジションについては「チームにとって何が最善の策かを見定めていかないと」と述べた。 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報